2017年05月14日

バタフライピーってなに?

あの美しいオリエンタルブルーのお茶をご存知でしょうか?

SNSなどでも結構紹介している人がいますから、一度くらいは
目にした方もいらっしゃると思います。

バタフライピーには、意外にもいろいろな作用があるようなのです。

その一つがリラックスする作用です。

あのブルーの色はアントシアニンの青なのです。
アントシアニンというとブルーベリーが有名ですが、
同じように眼精疲労を和らげる効果がバタフライピーにもあります。

アントシアニンは、細胞の老化を防止する抗酸化作用があります。
なのでアンチエイジングにも効果を発揮するのです。

バタフライピーのお茶をいつも飲んでいると白髪が少なくなったり、
抜け毛が治まったりという作用もあるそうです。
バタフライピーの成分をつかったシャンプーも、そういえば見たことがあります。

良いことずくめのバタフライピーですが、妊娠をされている方には子宮に影響がでるようですから、
飲まないようにしておいた方がよいでしょう。


FABIUS(ファビウス)から「青い花茶」という商品でバタフライピーブレンドのお茶が製品化されていますね。

愛用者の方も多いようですから、興味のある方は下のページから訪問してください。

バタフライピーブレンド青い花茶はこちら。

posted by 青の花茶 at 09:02| Comment(0) | バタフライピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください